赤ちゃんへの贈り物をもらったら!出産祝いのお返しに使えるカタログギフト!

相手別のカタログギフトの選び方

出産祝いでは、相手にいただいたお祝いの3分の1~2分の1の金額でお返しするのが一般的です。親族向けのお祝い返しの場合は、5,000~10,000円程度が相場です。近しい親族には、できる限り相手の好みに沿ったカタログギフトを選んでください。友人向けのお祝い返しは、2,000~3,000円程度が相場です。友人には比較的安い価格のお返しとなるので、コーヒーやお菓子、小物などがたくさん掲載されたカタログギフトを選びましょう。上司向けのお祝い返しは、2,000~5,000円程度が相場です。目上の人に失礼がないように、上品なカタログギフトを選ぶことをおすすめします。おしゃれで品の良い表紙のカタログギフトを選べば、そのイメージに合った商品が数多く掲載されているはずです。

出産祝いのお返しにはカタログギフトを

出産祝いのお返しには、子どもの名前と誕生日を入れられるカタログギフトがおすすめです。子どもの誕生とお祝いのお礼を同時にできるのが魅力。絵本のようにかわいいデザインが多く、親族や女性から好評です。また、小さな子どもがいる方には、ベビーグッズやパパママ向けアイテムを選べるカタログギフトが良いでしょう。子どもがいるとなかなか外出できないので、自宅でゆっくり商品を選べるカタログギフトは喜ばれるはずです。幅広い世代にお返しする際は、どの世代にも喜ばれるグルメ専門のカタログギフトが良いでしょう。自宅で楽しめるお取り寄せ食品の他、洋食や中華といったさまざまなジャンルのレストランのコースが楽しめるものもあります。